―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

写真を忘れました…

我が家に設置した太陽光発電システムは三洋製3kwシステムと言う大きさです。
通常電気と言うのは、ケーブルや変圧器などの「抵抗」がありますので、三洋製で9割の発電量、シャープで6~7割の発電量となってきます。なので、2.8kw等発電するとだいたいマックス発電量となるのが普通なのですが、三洋製パネルは3kw以上の発電量が出ました!

なんと表示機に「3.1kw発電」が出て、正直驚きました(笑


これにはちょっとしたヒミツがあるのです。
仕入れている業者さんなら知っているかもしれませんが、三洋製パネルは1枚梱包出荷なので、200wのパネルとして出荷する場合、「200w以上のパネル」が出荷されます。
ですから、204wとか208w等のパネルが出荷されて来ますので、3kwシステムでも3.2kwシステム位の大きさになる事があります。今日の場合は天気も良かったのと、雨上がりでパネルの汚れも落ちた事があったので一気に数字が出たのかなと思います(笑



追伸:写真撮ろうとしたら2.9kwに落ちたので撮れませんでした…
※決して忘れたわけではないですよ!?
スポンサーサイト
【2008/04/25 11:33】 | システム | トラックバック(0) | コメント(0)
<<太陽光発電プラント? | ホーム | 設置した頂いた方から>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。