―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

高速道路1000円は良いのだろうか?

カテゴリを会社日記としますと、高速道路の土日1000円と言うのはとても嬉しく、経費削減やガソリンや走行時間による二酸化炭素排出削減につながっております。

ただし、景気回復などの一環として、日本全体の環境対策の一環としてはどうでしょうか?

物流業界のトラックの運転手さんとしては、土日も仕事をしている場合高速道路が混み、時間内に荷物を届ける事が難しくなります。
もともと、ドライバーの方々は高速道路をあまり使用しないと言う事もありますが、使わない理由としては大型車料金が高い、実費で払わなければならない等、料金的な面がほぼ100%と言ってもいいのでは無いでしょうか?
物流として、高速道路を使用しないと言う事は、人件費(到着までの時間)、ガソリン代(アイドリングの長さ等)、環境面(排気ガスの排出)と言う3つの面でマイナスと言えます。

この事から平日も含めて大型車の高速道路料金値下げをした方がいいのでは無いでしょうか?
平日も含め大型車料金の値下げをする事で、物流業界が活性化し、運ばれる物品の輸送料金も多少値下げされ、物品自体の値下げにつながります。
景気対策としてはこちらを行う事で効果は上がりやすいように私は感じられます。


今後行政の取り組みに期待しています。
スポンサーサイト
【2009/06/14 13:34】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ニッポンニアニッポンですね | ホーム | 20年目標:温暖化ガス15%削減>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。