―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

今年のエコカー戦線

昨年度と言いますか、2月に発売を開始したホンダのインサイトを皮切りに、一層激しくなったエコカー販売戦線ですが、今年はトヨタが新型プリウスを発売し現行モデルの値下げを行う予定となっています。
そんなハイブリット2トップとしての激戦の中で、日産自動車は燃費性能を高めた小型車「キューブ」など7車種を一斉発売すると発表しました。低公害車に対する優遇税制が4月から拡充されるのを機に、減税対象となる車種を増やしてエコカー戦線へと参戦する事になりました。ハイブリッド車など環境対応車としてはトヨタ自動車やホンダが千行してはいるが、日産としては既存技術の改良で対応する形を取りました。

既存技術の改良点として、エンジンや無段変速機(CVT)の改良や、低燃費運転を支援する機能の搭載などで既存車種の燃費性能を改善することとしています。日産の全35車種のうち、13車種が4月からの優遇税制の対象となる事によって販売数を伸ばす方向としています。
スポンサーサイト
【2009/04/03 12:01】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<温暖化による降水量の変化 | ホーム | 太陽光発電システム21年度助成金>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。