―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

「いぶき」打ち上げへ!

昨日・一昨日と打ち上げを延期していた「いぶき」が本日打ち上げされます!
とは言え、天候次第ではまた延期の可能性は御座いますが…。

今回の打ち上げは、大気中の温室効果ガス濃度を宇宙から観測する人工衛星「いぶき」と共に、大阪府東大阪市の町工場が開発した「まいど1号」など小型衛星7個が相乗りしたH2Aロケットとなっており、鹿児島県の宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターからの八社となります。

この「気象観測衛星いぶき」は大気中の温室効果ガス濃度を観測する世界初の衛星となり、高度666キロの軌道上から地球上の5万6000カ所の二酸化炭素、メタンに関するデータを3日ごとに取得する機能を有しています。今後の宇宙から地球温暖化対策の一翼を担うことになる衛星となっています。

共に打ち上げられる小型衛星は、宇宙機構の技術実証衛星1個と、民間や大学の開発した6個となっており、大阪府東大阪市の中小工場がつくる東大阪宇宙開発協同組合と東北大、東京大、香川大、東京都産業技術高等専門学校、システム開発会社「ソラン」がそれぞれ開発、製作した衛星です。宇宙機構が公募した衛星の打ち上げ第1弾とし、今後も続いて行く予定となっています。

いぶきは開発から打ち上げまでの予算が計約346億円で、運用は5年間の予定となており、打ち上げは三菱重工業が担当しています。

環境の一大プロジェクトとして、今後の運営などに興味を惹かれます!!
スポンサーサイト
【2009/01/23 11:17】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<家族でゲームもエコのうち! | ホーム | 環境対策で景気回復?>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。