―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

第640回「オススメの暖房器具は?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、「オススメの暖房器具は?」です。 今の季節は、もう、冬、真っ盛りですね。水谷は、秋から冬にかけての季節が大好きです。寒いのが好きなのではなく、寒い時に入るコタツの暖かさが好きです。水谷のオススメの暖房器具は・・・...
FC2 トラックバックテーマ:「オススメの暖房器具は?」



さて、トラックバックでの暖房機をオススメです!

以前から書いていますが、まずはじめにあげられるのは「蓄熱暖房機」ですね。
深夜電力を利用し、暖房機内にあるレンガを暖め、蓄熱した暖気を緩やかに放出します。
メリットとしましては、「音が静か」「1日中使っても光熱費が月2,000円程度」「常に暖かい」と言う点。
デメリットは、「暖房機としてしか使えない」「重量があるので常設しなければならない」と言う点。


次にオススメとしましては「床暖房」です!
その名の通り、床が温まる暖房で「足もとから柔らかい暖かさ」となっています。

ガス床暖房・灯油床暖房・シート式床暖房などなどと、いろいろな熱源がありますが、私の一押しは「ヒートポンプ式床暖房」です。ヒートポンプとはエコキュート(温水器)の熱源でもありますが、エアコンの室外機のようなものです。
空気中の二酸化炭素を取り込み圧縮して生まれた熱に水を通し温める仕組みですが、何と言っても光熱費を抑える事ができ、尚且つ二酸化炭素の排出がありません!環境にも家計にも優しくなっています。

我が家では共に使用していますが、床暖房を使用すればエアコンや灯油のファンヒーター等は一切使わずに済みますし、廊下は蓄熱暖房機が常に暖めてくれています。
それでも月の光熱費(ちなみにオール電化ですので電気代のみ)は9,000円程。ここから更に太陽光発電の余剰電力が売電として振り込まれ、その金額が5,000円程。
つまりは、フルで暖房しても4,000円で済んでしまっています(笑


※床暖房の使い方でお勧めの1品
ちゃぶ台と言いますか、ちょっとした低めのテーブルにコタツ布団を掛ければ、熱が籠ってコタツに早変わり!
紅白歌合戦とか見ながら蜜柑を食べるのも良いですね~。
スポンサーサイト
【2008/12/23 13:33】 | システム | トラックバック(0) | コメント(2)
<<クリスマスイヴですね! | ホーム | 太陽光発電助成金の内容>>

コメント

はじめまして、
このサイトは文章が読みやすく、また内容が解り易くて良いですね。
宜しければ、相互リンクをして頂ければ嬉しいのですが・・・どうぞ御検討してくださいませ。
【2008/12/23 17:02】 URL | あやか #-[ 編集]
>あやか様
お褒めの言葉アリガトウ御座います!
相互リンクは特にダメという事はありませんので、よろしく御願いいたします。

今後とも当ブログをよろしく御願いしま~す!!
【2008/12/24 17:25】 URL | 長嶋 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。