―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

電気自動車ならぬ電気漁船?

最近注目を集めているエコカーとしての「電気自動車」。ガソリンを使わない事によって二酸化炭素の排出を抑える為、排出量は約8割減る計算となっています。
そんななかで、従来のガソリン使用の小型漁船を、電気で動くようにする技術を愛媛県宇和島市の「アイティオー」と言う企業が開発しました。漁船のエンジン部分を電気モーターにかえ、船底に入れたバッテリーの電気で動く仕組みとなっており、2010年度中の実用化を目指しています。

電気自動車と同様に、今までのエンジン音や排出ガスが無くなり音や振動もほとんどなく、排ガス特有の臭いもしない漁船で、走行時間としては、8時間程の充電で約4時間の走行が可能で、速度も従来と同程度の15ノットまで可能となっています。

従来戦からの改造費は約350万円で、市販エンジンの4倍弱と高めではありますが、燃料費としましては約5分の1にまで抑える事が可能です。

近年問題になっていた燃料問題の解決はもちろん、環境問題の改善にもプラスになるエコ漁船として今後注目されていくのではないでしょうか?
スポンサーサイト
【2010/02/16 10:40】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

太陽電池の総出荷が倍増!

2009年の太陽電池の総出荷量が前年比で20%増えました。
これは、太陽光発電協会が発表したものですが、総発電量は138万7025キロワットとなり過去最高を記録しました。

太陽光を利用して家庭などで発電した電力の余剰電力を電力会社が従来の約倍で買い取る国内制度が始まった事と、助成金が出た事が起爆剤となり、今回の伸びにつながったようです。ただし、近年延びていた輸出は伸び悩みだったようです。
ただし国内製造と輸入を合わせた国内出荷は、前年比2倍の48万3960キロワットとなり、特に昨年11月の現行の買取制度のスタートに向けて夏以降に大幅な伸びを見せました。

今後の助成金や買取制度の内容いかんによっては、来年度以降もさらなる伸びを見せるのではないでしょうか?
【2010/02/12 14:31】 | システム | トラックバック(0) | コメント(0)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。