―風来の社長日記―
シルフ・エコロジー株式会社の代表をやっています長嶋拓史と申します。この日記には日々感じた事や、IHでの料理日記等を更新! 省エネや環境の事なども触れたりしますので、どうぞよろしくお願い致します★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

5月も終わりますね~

本日で5月も終了です!
暑い日が続いて「春が無くて夏に~」と思っていたら、天気が悪くて寒い日が…。

ぼちぼち梅雨の時期ではありますが、やはり気候・気象が共におかしくなってきているような気がします。私が子供の頃を思い出すと、こんな感じでは無かったと思うのです。
確かに適応力とか感じ方は年齢を重ねると変わってくる事はあるとは思います。
ただし、天気予報の温度表示や雨の量等は覚えているもので、この時期に30℃を超す日が、小学生だった1980年代にあったでしょうか?

さて、ガソリンの話題を少々。
6月からガソリンが170円台に突入するのですが、去年の今頃は120円台だったのですね…。
灯油も一昨年は1リットル当たり40円程度だったものが、今では90円になっています。

資源が減り、単価が上がると言うのは当たり前のことではあるとは思いますが、それだけの量を使用したからの結果です。
「資源を使う=二酸化炭素が排出される」と言う図式で言うと、温暖化による気象の変化と、資源の値段の高騰は比例し、今後も変わることなく繰り返されてしまうのでしょうか?


皆さんも是非、眼の前の環境問題へ眼を凝らして下さい!
実際洒落にならないところまで来ています…(泣
スポンサーサイト
【2008/05/31 14:15】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

先日はゴルフへ行って参りました!

本日は雨が降り、昨日までの夏っぽさが無くなり少々肌寒い日となりましたね…
今現在、ハウスメーカー様への見積もり表の作成の為ウンウンうなりながらPCと睨めっこ状態ですので寒くはないのですが、皆様風邪などひかぬよう、お気を付けくださいませ~!


さて、昨日は久し振りにゴルフに誘われた為、群馬県の鳳凰ゴルフカントリーまで行って参りました。
私はとって~も下手で、皆様に迷惑を掛けっ放しなのですが、好きなので誘われたら断る理由は御座いません(笑
丁度水曜日が当社は定休日(あまり休んでませんが…)なので、当社の専務と共に出動です!

結果は午前中は良かった(あくまでの私の中で)のですが、午後崩れまして、いつも通りのスコアで落ち着いてしまいました…(笑


やはり、外、自然に囲まれて体を動かしますと気持ちいいものですね~!

またやりたいなぁ~。
【2008/05/29 11:55】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)

風が強いですね

本日は強風の為に電車が止まったり、物が飛んできたりとひどい事になっていますね…。
先日は「竜巻注意報」が日本で初めて発令されたと言う話を聞き、「異常気象」と言う言葉が頭をよぎりました。最近の暑い日が続く事も踏まえて、やはり環境の部分にひずみが来ていますね。

最近、「環境に配慮した会社」と耳にします。会社で環境に取り組むと同時に「環境に配慮した人」をよりもっと多く増えて頂ければ、温暖化も収まってくるのでは無いでしょうか。
これから夏の時期、「冷房28℃」ですと暑いかもしれませんが、ちょっとした事を各家庭でもする事によって、大きな力になってくると思います。

当社ですか?

なるべくエアコンは無しです!と言いましたら、社員にブーイングがありましたので、29℃にて設定します…(笑
【2008/05/27 18:22】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

最近は東奔西走です!

お陰様で北は福島から南は千葉までお客様が増え、今は長野県のお客様も増えてまいりました。
新潟のお客様も1件ではありますが問い合わせを頂き、現在進行中となっています。

と言う訳で、本日も長野へと向かいますが、蒸し暑い熊谷前橋を抜け出せるのが少し嬉しかったりします(笑
そして、各地にて地方名産品を食す喜びも御座いますよ!


では、最近デジカメを持ち歩いているのに撮っていない長嶋でした…
【2008/05/24 12:11】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

夏日再び!

本日は熊谷・前橋で29℃です…
先日は東京方面を廻っていたのですが、今日は暑い暑い埼玉群馬にいます。

まだ5月だと言うのに、7月半ばの気温となっていますが、風はまだ若干涼しいのが救いになっていますね…。車での移動時はエアコンではなく窓を全開にして走っていると心地良いです。
最近の気温の変化で体調を崩している人が多いようですが、皆様しっかり食べて、良く寝て、元気に過ごしましょう!

では、少し山へ向かって涼んでまいります(笑
【2008/05/22 12:09】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

前回載せました石原都知事の話…

前回の続きのお話です

○CO2の排出量削減に資する都市の役割について
 都市のあり方そのものが地球の未来を決定する「都市の世紀」に我々は生きている。世界人口の約5割が都市に居住する現在、温暖化問題について都市の果たすべき役割は極めて大きい。東京は自らが低CO2型の環境先進都市になることにより、日本の気候変動対策をリードするとともに、世界有数の大都市としての責任を果たすため、今まで培ってきた技術や政策ノウハウをアジアの諸都市に提供し、アジア地域の環境問題解決にも貢献していく。また、「世界大都市気候先導グループ」を通じて世界の大都市と連携して、現実性のある気候変動対策に取り組んでいく。

 さらに、間もなく、東京都は先進的なCO2排出総量削減に取り組む英国、フランスなどの国やマサチューセッツ、ニューヨークなどの州が名を連ねるICAP(国際炭素行動パートナーシップ)というフォーラムに参加していく。これに参加するには国なり自治体なりが総量削減義務の導入について明確な意思を表明していることが要件となっている。日本政府にはICAPに参加する資格がないが、東京都にはその資格がある。もとより東京都はEUの制度を単純に模倣するつもりは毛頭ないが、ICAPに参加して都の制度を世界にアピールし、世界の動きに大いに関わっていくことで、東京都が日本政府を牽引していく。

 こうした東京都の国際協働は、東京自身が環境先進都市になることに加えて、環境を最優先にした2016年の東京オリンピック・パラリンピック招致にも大きく貢献することになると確信している。


○地球環境問題について、私たち1人1人が何をすべきか
 地球温暖化問題は、人類1人ひとりが自分と、そして子孫たちの人生の問題として考えなければならないことだ。言ってみれば、この問題は哲学の問題だ。私は、古い友人で、優れた作家であった開高健が愛して口にしていた、東欧の詩人ゲオルグの言葉を思い出す。「たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える」と。

 東京都でも、東京湾に「海の森」を作り、街路樹を倍増して、緑あふれる東京を実現するべく、「緑の東京募金」を開始するなど、企業や都民・地域とスクラムを組んだ緑のムーブメントを展開している。都民、国民の皆さんにも是非ご協力をお願いしたい。合わせて、節電のように無駄な電気を消すなどの小さな努力を積上げていくことで、共に我々の子孫への責任を果たしていただきたいと思う。



東京都での工務店様、建設業社様にもご協力を頂いて、当社も二酸化炭素削減に力を入れていく所存です!
【2008/05/18 16:07】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

良い天気ですね!

明後日17日に、会社のある伊勢崎市境地区にてちょっとしたイベントがあるので参加致します。
まだ地元商工会のメンバー様による「お祭り」とはなりますが、そこでヤキソバを作るのです!

※IHで作るわけでは御座いませんよ…

大きな鉄板でジュージューと焼くのですが、大学時代にやったバイトを思い出します。

縁日のバイトでしたが、ジンベイにねじり鉢巻き、でかい声で呼びかけ…

懐かしいものですが、結構ハードな仕事でした。
最近運動不足の私に長時間のヤキソバ作りに耐えられるのかが微妙に心配です。

テニスとかゴルフとか運動したいですねぇ…。
【2008/05/15 12:19】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)

東京都での環境への取り組み

石原都知事の話です。
現在「国」として動く環境への取り組みが「ゆるい」中、流石と言いますが、以前から話に出ていました東京都での環境への取り組みについて話しています。
具体的に「こうする」「こうしたい」と言う話が出ている事によって、現実味が出てきて良いですね。

<以下抜粋>
 私はこのままだと、残念ながら地球は救われないと思う。死に至る悪い病気にかかった患者を抱えているのに、国際会議をやっても、医者が「もうちょっと様子をみましょう」と言うような話で、世界全体に全く危機意識がない。異常気象による飢饉の増発など、地球温暖化がこのまま進行すれば、人間の生存の舞台そのものがなくなるかもしれない。温暖化のチッピングポイントが5年後には到来するだろうと言われている現況をみても、我々が躊躇している時間はほとんどないと認識すべきだ。


 私の手元に東京大学の山本良一教授の編集になる、面白い、というよりそら恐ろしい『1秒の世界』という統計がある。今、この世界ではわずか1秒の間に「体育館32棟分、39万立方メートルの二酸化炭素が滞積し」「大型トラック63台分、252トンの化石燃料が消費され」「テニスコート20面分、5100平方メートルの天然林が消失し」「2300平方メートルの耕地が減少し」「世界で40万キロワットアワーの電気が消費され」、さらに「5秒間に2人の人間が飢え死にしている」という。地球と我々の子孫の行く末を思うと、実に恐ろしいことだ。

日本政府の動きは相変わらず遅く、お粗末だ。未だCO2削減に向けた数値目標すら明確に掲げていない。日本は、洞爺湖サミットの議長国として、地球温暖化問題に対するイニシアティブを率先して取らなければならないはずだ。しかし、国政は、日銀人事や道路特定財源の問題などで迷走しており、このままでは、環境問題についての議論が全然深まっていかない。オイルショック以来培ってきた先進的な環境技術を世界にアピールし、日本のプレゼンスを示すチャンスをみすみす逃してしまうのではないか。


 これに対し、東京都は既に一昨年末に2020年までに2000年比で25%のCO2を削減するという数値目標を掲げ、実効性のある施策を着実に進めている。


 具体的には、都内に1300か所ある大規模事業所に対してCO2の総量削減義務を課すとともに、事業所が努力して義務以上に削減した分は他者に売却できる制度を導入していく。このため、20年度中に環境確保条例を改正する予定だ。都の制度は、工場だけでなくオフィスビルなども削減義務や削減量売却の対象としており、これは世界的にみても先駆的な取組だと思う。
 人類の存続がかかっている問題だ。やれるだけのことはやるしかない。まず、東京都の取り組んでいる施策はなにも義務化だけに止まらない。例えば、太陽光発電設備や太陽熱利用機器の導入を飛躍的に拡大し、10年後には東京全体で火力発電1基なみ(100万キロワット相当)の太陽エネルギーを創出していく。さらに、首都圏の広域幹線道路を整備するなどして渋滞解消を図るとともに、低公害で低燃費な自動車を優先的に導入するなど、自動車から排出されるCO2についても大幅な削減を図っていく。


 これらの施策はいずれも、日本が世界に誇る環境技術を最大限に発揮し、また、社会を構成するあらゆるセクターがそれぞれの役割と責任に応じてCO2を削減することに繋がるものであり、20年度の東京都予算では、98事業203億円を施策化した。むろん、今回の施策だけで、25%のCO2削減目標を達成できるものではない。これらの施策を着実に実行するとともに、新たな取組をさらに構築していく必要がある。

 

 例えば、街の至る所にあるネオンや自動販売機が、人通りの絶えた深夜まで煌々と灯っていることが本当に必要なのだろうか。デパートもスーパーも一昔前に比べて、かなり遅い時間まで開いているようになった。便利になったと言えばそれまでだが、便利さと引き換えに我々は非常に大切なことを代償にしてしまっていることに改めて思い至るべきだ。

いきなり全てを変えることは困難だが、節電のように、1人ひとりが普段の行動から取り組めることもある。ちりも積もれば山となるだ。


と言う事。
二酸化炭素の削減をどこまで出来るのか。個人レベルでの削減も皆でやる事によって多くの削減が出来ます。「誰かがやれば」ではなく、「自分がやる事によって」と言う意識を持つことが大切ですね。
【2008/05/13 12:54】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

群馬埼玉栃木以外でももちろん!

本日は長野方面へと足を運んでおります。
と言いますのも、当社の値段をホームページにて見て頂いたお客様から問い合わせがあったのです!

「HP見たのですが、長野ですけどあの値段で大丈夫ですか?」
と言う質問でしたが、問題ありません!もちろん高速道路など使用料金は頂く形にはなってしまいますが、全額頂く訳では御座いませんので、誤差2万円以下でいけます。

施工の内容については、エコキュートを寒冷地型に変える等の対処は御座いますが、当社施工店は新潟など豪雪地域での施工も慣れておりますのでご安心を。


今日は雨ですが、長野の方が当社へ連絡頂いたので心は晴れ渡っています。
安全運転で行ってきます!
【2008/05/10 12:59】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

暑いですねぇ…

昨日から当社ではエコを考えてクールビズです。
私もワイシャツにネクタイで本日は設置して頂いた皆様のお宅へ訪問中です!

ふと、写真を撮ろうと思ったのですがデジカメを今日は他の従業員に貸してしまっていたのを思い出しました…。また写真の無い味気ないブログで申し訳ないです…。


ちなみに「藤」で有名な場所の近くに立ち寄ったので、この美しさと感動を是非皆さんに!と思ったのは内緒です(笑
【2008/05/08 13:53】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

携帯電話で測る二酸化炭素排出量

最近の携帯電話はイロイロな機能が付いていますが、それを使用して排出量を測るとのこと。

まだ詳しい内容までは把握していませんが、「二酸化炭素排出量ツール」として、
携帯電話を使用するようです。時計機能はもちろん、万歩計やGPSなどを使用し、各個人の
行動や、移動距離、お財布携帯としての何を買ったのか、それに伴う排出量は?

などなど、各個人における二酸化炭素排出量を計算します。


ちなみに、各個人が1日に排出する二酸化炭素の量は約6kgで年間で2200kg。
思ったよりも排出している事が解りますね。4人家族だと9トン!
せめて半減したいものですねぇ…。

追伸:私の携帯は電話とメール以外の使用率が極端に低い為、使い方をよくわからない機能が多くあります…
【2008/05/07 11:35】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

ゴールデンウィーク後半にて

本日は群馬県にて施工中で御座います!
最近の御家庭は、「共働き」の方が多く「連休(休日)じゃないと工事が出来ないです~」と言う方が結構いらっしゃります。今日は少々天気が怪しいですが、オール電化は本日中に終わると見ています。

さて、ゴールデンウィークの後半となりましたが、「ガソリン」の値上げと「渋滞」には困ったものですね。どうやらガソリンを満タンにしないで遠出し、ガス欠して止まってしまい渋滞すると言う、かなり「どうしたもんだ…」と言う状態になっている模様です。
特に高速道路でのガス欠は違反になります!皆さん「ガソリンが高い」からと言って給油を減らし、事故になったら元も子もありませんので、しっかり入れて出掛けましょう!
【2008/05/05 11:03】 | 会社日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

本日はゴルフへー!

本日はわたくしごとながら、ゴルフへ行ってまいりました。
場所は埼玉県嵐山町の「玉川カントリークラブ」でプレーです。

過去に何度か来た事のあるゴルフ場なのですが、山岳コースでかな~りアップダウンのあるコースなのです…。
今回は新しいドライバーを購入したものの、練習に行く機会が無かったのでぶっつけ本番!

いやぁ…、ひどいものでした…。
スコアは聞かないで下さい(笑

※午後に1度OB4連発が有ったとかなかったとか…

ちゃんと練習行かないとネ!
【2008/05/04 18:39】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)

太陽光発電の発電量

最近皆さん太陽光発電システムをよく御存じなので、私が勉強になるくらいです。
先日も提案に行ったお客様にイロイロな意見を頂きまして、「ココをもっと」と言う改善点等をおっしゃって頂けました。

ただ、最近ある質問で「シャープと三洋のパネルは何でこんなに違うの?」と言うものがあります。
こんなに違うの ← この中身としては、発電量と値段です。

シャープは大量生産する「多結晶」と言う青色の結晶体がキラキラしているパネルの為、安いが発電量が低い。三洋は「単結晶」と言う黒で結晶体が見えないパネルの為、高いが発電量は世界①!


つまりは、太陽電池を作る過程が違うのです。
同じ電池だけども、軽自動車のエンジンとレクサスのエンジン位違うものと認識して頂ければ良いのかな~と思います(笑


どちらも良いものですが、私は断然三洋製をオススメですよー!
長期的に見れば間違いなく発電量の差から金額の差は埋まります。

参考にしてみてくださいね!
【2008/05/02 12:54】 | システム | トラックバック(0) | コメント(0)

コンビニって使いますよね?

私は外回りの仕事ですので、車や電車で移動しています。
お昼時など、時間があまり取れない時や、タバコや飲み物を買う時に利用するのがコンビニです。

最近「レジ袋を使わないように」と言う動きの中、まだ店員さんによってはタバコだけでも袋に入れようとしたり、「袋いりません~」と言っても、シールを張るのが面倒くさいのか袋に入れられてしまったりしています…。

そんな中で下記のような記事が出ていました。

『レジ袋削減の為、京都市など全国で28自治体がスーパーなど事業者と協定を結び有料化に取り組んでいることが環境省の調査で分かった。

 調査結果によると、行政と事業者との協定に基づき有料化を実施しているケースが最も多く、富山県や京都市など25自治体。条例を制定して有料化を推進しているのが東京都杉並区、自治体が事業者に協力を要請して有料化を実現したケースが新潟県佐渡市と北海道浜中町だった。

 このほか、有料化に今後取り組む予定があると回答した自治体も愛知県安城市など19あった。

 有料化以外の手法でレジ袋削減に取り組んでいるのは北九州市など17自治体。レジ袋を辞退するとポイントがもらえ、一定数たまると景品と交換できる制度などを導入している。』

と言うもの。私としてはエコバックを持って歩く人が増えてくれるのでありがたいとは思うのですが、たまに忘れてしまう事もあるので気をつけねばなりません…。

エコ意識を持って生活するのは大変ですか?
自然に出来るようになれば、まったくもって簡単なものですよ~!
【2008/05/01 10:34】 | 環境問題 | トラックバック(0) | コメント(0)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

長嶋 拓史

Author:長嶋 拓史
昭和55年4月20日に埼玉で生まれ埼玉で育つ。
東京は人が多くて苦手な体質らしく、北へ北へと移動し現在では群馬県伊勢崎市にて会社を設立する。
趣味は最近始めたゴルフと活字中毒な読書。また地味にピアノやテニスと言った似合わない事を特技としている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。